doctorからのブログ

2014年10月22日 水曜日

入れ歯の種類と利点について説明します

大阪市中央区にお住まいの皆様、入れ歯についてお悩みではありませんか。
そのお悩みについて患者様と一緒に考えたいと思います。
入れ歯は最後まで付き合っていくものであるからこそ、口にぴったりとしたものを使いたいですね。

年を重ねていくと歯が抜けてしまう場合も多く、入れ歯を利用される方が増えてきます。
入れ歯には幾つか種類があり、レジンの入れ歯は保険適用内で製作でき患者様に一番よく使われています。
コバルトクロム合金を使った金属床の入れ歯は、床が薄い為より自然な感覚で利用できます。

チタンを使った金属床はフィット感や自然さにおいて優れた素材の一つです。
ノンクラスプデンチャーは金属がない為、金属アレルギーが起こらずより自然な歯に見えるという利点があります。

投稿者 八木歯科医院

アクセス



〒541-0056
大阪市中央区
久太郎町3丁目5-26
谷口悦第2ビル6F
地下鉄御堂筋線・中央線・四つ橋線、本町駅下車。
12番出口より徒歩3分。

お問い合わせ 詳しくはこちら