doctorからのブログ

2014年11月27日 木曜日

歯周病をよく理解しましょう

歯周病という言葉が世の中にかなり浸透して参りました。
しかし歯周病についてよく分かっていない部分も多いと思います。
今回は歯周病についてお話ししたいと思います。

歯周病が進行し重度になったものが歯槽膿漏です。
では歯周病の段階なら放置しても大丈夫かというとそうでありません。
早めの治療が大切です。

歯周病の症状は、寝起きに口の中がねばつく、歯磨きで歯茎からの出血、口臭が強い、歯茎が腫れるなどがあげられます。

また歯周病が進行してしまう原因には、雑な歯磨きがあげられます。
正しい歯磨きができず、磨き残しが多い方が沢山いらっしゃいます。
やがて磨き残しが口腔内を蝕んでいきます。
当院では大阪市中央区にお住まいの方へ大阪本町駅周辺の働かれている方、患者様一人一人に合った正しい歯磨きを指導します。

投稿者 八木歯科医院

アクセス



〒541-0056
大阪市中央区
久太郎町3丁目5-26
谷口悦第2ビル6F
地下鉄御堂筋線・中央線・四つ橋線、本町駅下車。
12番出口より徒歩3分。

お問い合わせ 詳しくはこちら