doctorからのブログ

2015年3月 3日 火曜日

歯周病は早期発見、早期治療が重要です

朝起きたとき口の中がネバネバする、歯を磨くと歯茎から血がでる、口臭がキツいと言われたことがあるなどといった経験はないでしょうか。
いずれかに該当する場合は、歯周病にかかっている可能性があります。

歯周病のこわいところは、初期の段階では何の症状もないことです。
歯周病が進行した状態を歯槽膿漏といいますが、この状態になると歯を失う確率がとても高くなります。
一度失った歯はもとには戻りません。
いかに早く歯周病を発見して治療を開始することができるかが、健康な歯を維持するためには重要です。
タバコなどの嗜好品でも歯周病は悪化しますので、生活習慣の見直しも必要です。

大阪市中央区にお住まいの方で、口内の不快感をお持ちの方はぜひ当院にご相談ください。

投稿者 八木歯科医院

アクセス



〒541-0056
大阪市中央区
久太郎町3丁目5-26
谷口悦第2ビル6F
地下鉄御堂筋線・中央線・四つ橋線、本町駅下車。
12番出口より徒歩3分。

お問い合わせ 詳しくはこちら