doctorからのブログ

2016年6月 1日 水曜日

「歯と口の健康週間」 :)

今年も「歯と口の健康週間」が今週4日土曜日から来週10日金曜日まであり、いろいろな所で催し物があるのではないでしょうか? 皆さんも「いつも通り」歯磨きをお願い致します(笑

さて今回はそれにちなみ、当院のお勧めのケアグッズをご紹介しましょう。
 

これは何かご存知でしょうか?
そうです! 治療の合間にエアーや水をシュパシュパする器具です。エアーだけ、水だけ、その両方も同時に出せます。スリーウェイシリンジと言います。接着面を乾燥させたりに使いますが、治療の合間に歯の周囲の汚れを飛ばしたり洗い流したりにもよく使います。すごく気持ち良くありませんか? ;) 
歯の間の汚れが完全に飛んで無くなり、すっきり〜、しますよね!
まず当院一押しのグッズはこれと同様、水流を使ったものです。


「waterpik」です。タンクに貯めた水を皆さんの好みの強さに調整して、ノズルの先端から間欠的に出させてお口の中を洗浄します。

付属のチップを交換することで、歯の表面だけでなく歯間、歯周ポケット内、舌表面まで洗浄できます。歯ブラシで普通に磨いた後に「waterpik」を使うと、びっくりするほど磨き残しが出てきます(汗

、、、が、最もオススメな方は歯茎が弱い方です。少し弱めの水圧で歯周ポケット内の磨き残しを綺麗にすると同時に、その部分が適度にマッサージされ、慢性歯肉炎、、、絶えず歯茎が膿んだり腫れたりしている方、歯周病で絶えずうっ血し歯磨きの度に真っ赤に出血する方には、嘘のように効果的面!

毎日の使用でなくても結構です。使い始めの2〜3回はもちろん出血がありますが、その後は徐々にそれも無くなり、同時に歯茎が引き締まってくることが実感できます。
今まではいつも歯茎が腫れて歯が浮いたような感じがあった方も、知らずのうちにそれも無くなり、気分的にもスッキリされます。

必ず週に一度は歯茎の洗浄に来られていた患者さんが、2週に一度になり、1ヶ月に一度になり、、、せめて半年に一度検診も兼ねて来院されるようにお願いしています(笑
「waterpik」は13622円(税込)。これは当院の入荷価格です。そのまま患者さんにお渡ししていますが、それほど、皆さんに使っていただきたいグッズです!

次は電動歯ブラシ「BRAUN Oral-B」

よく患者さんに電動歯ブラシのお勧めを聞かれますが、私はスペックや機能、コストパフォーマンスなどを総合してこれをお勧めしています。

ただし電動歯ブラシのお話をさせていただく時は、必ず従来のハンド歯ブラシとの併用を必ずお願いしています。
どちらにも長所短所がありますので、補完しあって使っていただくのがお勧めです。

価格はスターターモデルで8000円(税込)。残念ながら後1セットになってしまいましたが5000円(税込)での販売分も今でしたらまだあります。

最後は従来のハンド歯ブラシです。
当院の絶対は「rusello」です。
それも、柔らかめの「P-10S」。
毛先が歯間の深くまで抵抗なく入り、傷をつけることなく磨けます。
もちろん歯の歯ブラシによる磨耗も最小限に止められ、大変優れた歯ブラシです。

歯ブラシの話をさせていただく時も必ずお願いがあります。 
⒈ 歯ブラシをグーで持たない。ペン持ちする。
⒉ 歯磨きペーストはブラシ部の1/4程度に。
⒊ 2本くらいづつ磨くつもりで!3〜4本をいっぺんに欲張って磨こうとしない。
です。

皆さん、コートやジャケットについたホコリをブラシで取る時、力一杯擦って取るでしょうか?
それをすると確実にブラシの毛先はつぶれた状態でホコリは取れない上に、生地が思い切り傷むでしょう(汗
同じことですね。

歯ブラシの価格は340円(税込)です。これは歯科医院だけの販売のようでが、患者さん情報では「東急ハンズ」にはあるそうです。

歯の健康は毎日の歯ブラシが基本であり、最も大切なことです。その上で半年に一回、来院していただければ私たちも歯垢、歯石除去もし、その周期で見つかれば虫歯も早期発見で簡単に治療ができます。

頑張ってください!!


 

 


 



 


 

 


 

 


 

投稿者 八木歯科医院

アクセス



〒541-0056
大阪市中央区
久太郎町3丁目5-26
谷口悦第2ビル6F
地下鉄御堂筋線・中央線・四つ橋線、本町駅下車。
12番出口より徒歩3分。

お問い合わせ 詳しくはこちら