doctorからのブログ

2016年2月28日 日曜日

舌から健康状態を診ましょう!

こんにちは八木歯科医院です。

当院だけでないと思いますが、歯医者さんを訪れる方の中の少なくない方が「ベロ」の異変を気になさっています。「先生、歯じゃないんでどの科の医師に聞いたらいいか分からないのですが、、、」とベロに関する心配をお話になります。「ベロ」はもちろん歯科医師の責任範囲です。どうぞ遠慮せずご相談ください。

、ということで今回は『舌を見るだけで健康状態がわかる「7つのサイン」』です。

まず、「舌」が黒くなったり黄色くなったりしても歯ブラシや舌専用のブラシで軽く表面を磨けばその色が取れるようでしたら、問題ありません。
「舌」が黒くなったり黄色、または赤くなったりは、風邪や体調が少し悪くなると、比較的簡単になってしまいます。'「舌」の色変化とともに、いつもと違う発熱や時には皮膚の発疹がなければ、しばらく(1週間ほど)様子を見てもらって結構です。
正直に白状すると、日常的に起こる炎症はほとんどの場合、1週間で治ります。ほとんどの方は、その1週間を我慢できずにお医者さんに行かれるようです。でもこれは医師の内輪の話で、いつも言いますように、'何もなければ良し、とりあえず診せていただくのが無難ですが、、、

「舌」の痛みもストレスの主な症状の一つです。注意すべきは、「舌」に限らずお口の中の粘膜が部分的にもはっきりとした白色になり、同時にその白色となった部分から点状の出血があるときです。

「舌」の異変で糖尿病や貧血などの病変を推測することもできますが、やはり最も心配なのは「舌がん」でしょう!
私たち歯科医師は「舌がん」の最も基本的な鑑別診断として「舌表面が境界不明瞭に隆起し、白っぽいカリフラワー状になり、その表面から点状の出血があること」を徹底的に叩き込まれました。

また一方で、「舌」が痛むというより痺れる時、それも全体というより片側に痺れが片寄っているように感じる時は「脳梗塞」の前兆かもしれません!このような時も「何もなければそれで良し!」の鉄則を思い出していただき、なるだけ早く医師に診てもらってください。「何もなければそれで良し!」、医者はみんなそう考えています。後で「私ってそっそかしいから」と笑い話でもなれば、本当にそれで良しです! :)

リンク先の本文には、健康な「舌」を維持させるため、「舌」のチェックを習慣とするための6つの事が挙げられています。ぜひ参考にしていただき、お口の中から全身の健康管理に役立たせてください! :)


 

投稿者 八木歯科医院 | 記事URL

2016年2月20日 土曜日

「歯周病」にかかりやすい人!:(

こんにちは ! 八木歯科医院です。

さて今回は歯科に関連した話題の番ですね、、、最近は歯科医院のホームページであることをふっと忘れてしまい、脱線してしまうことが多くなってきました(笑 今日はちゃんとタイトルの『「歯周病」にかかりやすい人』についてご一緒に考えていきましょう :)

歯茎がなんとなく腫れている感じでお口全体が浮いたような気がする、歯磨きの度に出血する、などは「歯周病」の初期症状かもしれません :(
厚生労働省の調査では、30〜34才の方では20%を超える人が、45〜49才の方で40%、60〜64才の方でなんと50%を超える人が「歯周病」に罹っているとされています。臨床現場にいる私たち歯科医師はもっと多くの方が部分的であってもたいへん深刻な状態であると感じています。

以下は『「歯周病」にかかりやすい人』の最も簡単な5つのチェックポイントです。あなたはどうでしょうか? そして私は、、、?

⒈ 「1日に歯磨きをしない日が週に何日かある。歯磨きはしても、1回の時間がとても短い

ブラッシングの基本は、以前にもお話ししましたが、毎食後30分後を目安に1回あたり最低2分以上かけて丁寧にゆっくり、です。
私がいつも患者さんにお願いしていることは、歯ブラシはグーで持たずペングリップで持つようにする、歯磨きペーストはブラシ部分の先端1/4!、上下左右どこからでも結構ですから2本くらいづつ少しづつ磨いていくようにしてください。強さは、ブラシの毛先が歯に軽く触れている程度です。あまり厳密に考えずに、あくまでそんな気持ちで、で充分です。これもよくお話しするたとえ話ですが、ご自分のコートに付いている埃をブラシで取る時、強くブラシを押し当てて擦って取る方はいません。生地が傷むだけで埃も取れませんでしょう? お口の中も一緒ですね。

⒉ 「歯石除去(スケーリング)を最近していない」

歯石には、歯茎の奥に隠れて見つけにくい歯石もありますので、3〜6か月に1回程度の割合で歯医者さんで取ってもらいましょう!

歯石には比較的見つけ易い「歯肉縁上歯石」と、歯茎に隠れて見つけ難い「歯肉縁下歯石」があります。特に「歯肉縁下歯石」が厄介者で、歯の根と歯茎の間の溝、健康な人でも1.5mm〜2mmあります、「歯周ポケット」内に隠れています。この「歯肉縁下歯石」が歯周病菌の温床になり、歯を支えている顎の骨を溶かし、歯をグラグラにしてしまいます。
歯ブラシで取ろうにも「歯周ポケット」内にブラシが当たると痛いですし、一旦歯石が溜まると歯医者さんに取ってもらわなければなりません。ご自分で無理をせず、定期的に歯科医院で取ってもらい、後は少しでも再付着の予防にがんばる、というのがベストでしょう。

また、「3〜6か月に1回」というのは、その時に同時に検診もさせていただきたいからです。もし、虫歯が見つかっても初期発見であれば少しでも簡単な治療で済みます。もちろん「歯石除去」は保険適用ですので、もっとこれを積極的に活用していただき、歯周病の予防に役立たせてください。

ほとんどの方が今も、歯が実際に痛くならない限り歯医者に行かない、あるいは、歯が痛くない限り行っても時間の無駄、だと思っておられるようですが、予防は最大最良の治療です!

⒊ 「口呼吸している」

特に寝ておられる間に「口呼吸」していて、お口の中が乾燥しやすい方は「歯垢」が溜まり易く、それが歯石の付着につながります。
歯石はこの「歯垢」(プラーク)、すなわち歯周病細菌の塊が唾液中の酵素によって固まったものです。


 「口呼吸」の原因は主に3つあるようです。
1つ目は鼻つまりなど耳鼻科領域の問題、2つ目は口の周りの筋肉が弱い、3つ目は歯並びが悪い、といったことが原因で口を閉じにくい状態にあるといった事です。こういった方は口を開けているのが楽だからという理由で、「口呼吸」の悪影響を自覚されているにもかかわらず、「口呼吸」をせざるを得ない状況にあるようです。

口の周りの筋肉を少しでも強くする体操があります。一度お試しください。

「あいうべ体操」
「あー」「いー」「うー」と口を大きく動かして発音し、最後に「べー」と舌を下につく出す運動で、それぞれを3〜5秒ずつ、1日30セットが目標です。声は出しても出さなくてもどちらでもOKです。口を大きく開けると顎の関節が痛む方は「いー」「うー」のみでも構いません。湿度の高いお風呂で行うと、より楽でしょう。
なんと、この体操でこれまでに効果のあった主なものには、以下の病気が報告されています!
・アレルギー性疾患(アトピー性皮膚炎、気管支ぜんそく、花粉症、アレルギー性鼻炎)
・膠原病(関節リウマチ、エリテマトーデス、多発筋炎、シェーグレン症候群)
・精神関連疾患(うつ病、うつ状態、パニック障害、全身倦怠感)
・消化管疾患(胃炎、大腸炎、便秘症、痔)
・その他(イビキ、尋常性乾癬、高血圧、カゼなど)

⒋ 「歯並びが悪い」

元来私は、歯並びはそれぞれその人の個性の一部と考え、この歯並びは良くてこっちは悪い、などといった事は思いません、、、が、前項の口呼吸の原因となったり、ブラッシングがしにくくて歯垢、歯石が溜まる原因となる場合は、ぜひご相談ください。
歯を削ったり、歯列矯正をする前に、「タフトブラシ」やフロス、場合によっては「ウォーターピック」に代表される水流を使い自宅の洗面所などで行える方法など、それぞれの人に合った方法をアドバイスさせていただけると思います。



⒌ 「睡眠中に歯ぎしりをする。歯の噛み合わせが悪いような気がする」

これらは、歯そのものや歯を支える歯周組織に無理な力がかかる事で歯周病にかかりやすくなります。
これも保険適用内で「ナイトガード」と言われるマウスピースのようなものを使う事や、咬合調整などの治療で改善させれる事が可能ですので、まずご相談ください。


以上、簡単ですが5つのチェックポイント、いかがだったでしょうか?
今や歯そのものの治療に用いるマテリアル、あるいは入れ歯に用いるマテリアルは日々進歩し、強度や審美性も優れたものになっていますが、その土台となる歯周組織が弱くては、極端に言えば、どんなにお金をかけても無駄となってしまいます! 何よりも、ご本人が噛めない、食べ物が美味しくない、口臭がする、といったような不快感を感じ続けることになります。
まずは歯科医院での検診と歯石除去などのクリーニング大切です。「転ばぬ先の杖」、ぜひ予防に努めてください!

私は一臨床歯科医ですが、お口の中の健康が、それだけにとどまらず、体全体の健康、もっと言えばメンタル面の健康につながると確信し、日々一生懸命診療させていただいています。私の診療所に来ていただき、一緒にお話しするだけで、少しでも患者さんが元気になっていただけたら最高の幸せです。
ぜひ私たち歯科医師をご自分のために活用なさってください :)


 





 

 

投稿者 八木歯科医院 | 記事URL

2016年2月11日 木曜日

読書のすすめ :)

突然ですが、私は読書が大好きです。また、同様に洋の東西を問わず「本」そのものが大好きです。日本語とと英語を少し、、、それが私の世界。それ以外の言語で書かれたものは単語から推測で読む、というよりほぼ絵本状態です(笑 それでも、その「本」の中に語られてるであろう英知をリスペクトします。

さて今回のテーマは『本を買うことは「消費」ではなくて「投資」。自分を成長させる読書術』
患者さんも、そうでない方もぜひ一緒に、少しでも自分自身を成長させる読書をしましょう!

まず1項目め、「1週間以内に本の内容をアウトプットする」
なるほど「アウトプット」が今回のポイントのようですね。
自分独自の視点からの「書評」をFBに書いてみる。これは直接に人に話すときは、恥ずかしい、や、こんなこと言って笑われないかな、というような事を考えずに自由に発言できるのがいいですね!

02. 「1日2時間の「スキマ時間」を読書にあてる」
「スキマ時間」の有効活用で、人それぞれ、例えば読書が好きならば月に10冊の読書が可能とは驚きですね。

03. 「電車の中で手にするのは、スマホではなく本」
これも「スキマ時間」の有効活用の一つですね。
私は最近早朝起きて(目標は5時頃なんですが、、、汗)、メールのチェックやその返信、友人の皆さんのFBのチェック、ゆっくり朝風呂を楽しみながらその日の段取りの簡単な確認などをしてます。
そして日中の「スキマ時間」はその日に来院される患者さんのX-rayを再精査する、専門書や歯科医師会の会報、新しいマテリアルのパンフレットを読むことに使うようにしています。

04. 「読んだ本について「説明」と「議論」をする」
日本では普段は、こういった「交流会」を目にする機会は少ないようです。しかしネットでは多くの「交流会」を見つけることができるでしょう。私も探してみます。

05. 「10冊の「速読」ではなく、1冊の「深読」」
これは私も反省しなくてはいけません。つい先を急いでしまい内容をしっかり理解できずに次の本。といったことは多々あります。
「議論できる水準」まで読み込む、大切なことですね。

毎回、旅行には必ず、その期間やその時の気分で持参する本を選びます。
急に休診させていただきご迷惑をおかけしている今回も、一冊だけ持ってきました。

「神を見た犬」ブッツァーニ著 関口英子訳 光文社刊


ブッツァーニは20世紀のイタリア文学の巨人です。特に短編の名手で、日本で言えば「星新一」氏のような偉大なショートストーリーメーカーですね。
この一冊には22編の珠玉の短編が収められています。私はもう何回読んだでしょう? 20回? 30回?それ以上でしょう。素晴らしい短編、そして関口さんによる素晴らしい訳。まさしく宝石のような短編集です。中でも「驕らぬ心」は最も好きな1編、読後には毎回、人間の素晴らしさに思わず涙が溢れてきます。人の心の機微を実に巧く表現した短編だと思います。ぜひ、機会があればご一読ください。

今回は持参していませんが、もう一冊、私のとって宝のような本があります。大学の教養課程の英語の老先生が最後の授業で、ぜひ読みなさい!、と言われた「自由と規律」池田潔著 岩波新書刊 。
あれからもう35年経ちますが、今も年に数回、自戒を込めて読みます。
私はお金持ちや上流階級には縁遠い人間ですが、家族や友人などお金では計れないものに恵まれていると、つくづく思います。先ほどもありましたが私には仕事ではもちろん、生活のあらゆる面で「驕り」を常に恐れなければならないと思います。「感謝」、「知足ー足を知る」ことはいついかなる時も忘れてはならない事です。
また、「ノブレスオブリージュ」元は、「平素優遇されている貴族階級は、国家の危機に際しては先頭に立って死地に赴くのが当然である」という意味ですが、これもまた現代の私たち日本人全員に課せられた義務だと思います。

さて、歯科とは全く関係のない話に最後までお付き合いいただき、本当にありがとうございました。

最後に少し当院のFBの宣伝を :)
先日「MIペースト」というたいへん優れた歯磨きの時の補助ペーストについての記事をアップしました。
当院のFBはWEBページ同様に更新が気まぐれで申し訳ありませんが、ぜひお時間のあるときにでもご覧ください。よろしくお願い申し上げます。


 

投稿者 八木歯科医院 | 記事URL

2016年2月 3日 水曜日

「禁煙」のススメ :)

おはようございます、八木歯科です。さて今回は『「禁煙」のススメ』です。
もちろん喫煙者の皆さんが、その有害性をうんざりするほどお聞きなのは承知していますので、それは省略させていただきます(笑

ただこれだけは覚えておいてください。タバコの煙の中には約4000種の化学物質が含まれており、その内200種は有害物質、しかも約70種は明らかな発がん性物質です。
かくいう私も一昨年からまだたった1年の禁煙者です(汗  

その私が今、一番問題と思うのが「受動喫煙」によって家族や周囲の非喫煙者に知らない内に重大な害を及ぼしている事です。

・比較的すぐに表れる症状
 目がしみて痛む。喉の痛みや咳。心拍数の異常増加。冷え性

・長期的な影響
 肺がん。副鼻腔がん。子宮頸がん。気管支喘息の悪化。脳卒中。心筋梗塞。動脈硬化。糖尿病

・妊婦さんや新生児への影響
 流産、早産。乳幼児突然死症候群。新生児の低体重化。新生児の肥満、糖尿病

歯科で最近多いのが、お父さんの喫煙による「受動喫煙」で娘さんの歯茎が、歯肉メラニン色素沈着で黒くなった症例です。
治療後、おそらくお父さんは家族から非難ごうごうでしたでしょうね(汗


 
私は職場近くの呼吸器科専門の「本町林クリニッック」の林先生の指導で「チャンピックス」という薬剤を使った禁煙プログラムで、何の努力も我慢もなくすっぱり短期間で禁煙できました。



上記はその時の記録です。はじめに禁煙手帳なるものをいただきスタートです。もう時効だと思いますが、私は薬の服用は全プログラム12週中、実質4週ほどです(汗
この「チャンピックス」という薬は比較的強い抗鬱剤で、「冬季性鬱病」だと自分を決め込んでる私には耐えられないほどの鬱状態となりました。私以外にも、この薬を二度と飲みたくないがために禁煙した、という方も多いと思います。が、マイナス面を補って余りある程に、その禁煙効果は絶大です!

左は呼気中一酸化炭素濃度の記録ですが、たった1週間で23ppmから3ppmになっています。3ppmは全くの正常基準値で、逆に20ppmを超えるとヘビースモーカーとされています。

法定の大気環境基準値の上限が10ppmですから23ppmは最悪の大気環境下に暮らしている事と同じです。北京でさえ4ppm前後ですからね(汗

私の少ない「禁煙」体験談です。まず禁煙のマイナス面は当初、仕事合間の休憩時間、それまでは一服、でしたが禁煙してからは何もすることも無く、ただボソッと座っているだけで、すごく寂しかった記憶があります(笑
禁煙のプラス面は何と言っても小遣いが多くなった事! 単純計算でも、1日キャスターマイルド1箱として、420円×365日=153300円ですが。コンビニでタバコを買うついでに、といったお金が想像以上に多く、帰宅時にポケット内の小銭を1本200000円入るペットボトルに貯めていくと、なんと年で3本以上になりました!、、、ま、ほとんど家族それぞれの旅行時に小遣いに持って行かれてしまいましたが(泣

以前、私の「ヘビ」のように執念深い性格をご紹介した時に、友人K君が自分の保身のためだけに友人を見捨てた話をしましたが、私たちにとってはそれは「友達を売る」と言い、最も軽蔑すべき事ですが、K君には彼なりの大義があったのかもしれません。同様に、喫煙もその人にとっては、ストレスが少しでも発散できリラックス出来る、などいろいろ理由付けがあるのかもしれませんが、それがその人個人の問題であれば何も言う事はありません。

しかし、「受動喫煙」によって非喫煙者にまで害が及ぶ事はいかがなものでしょうか?
自身の健康と、家族や周囲の人たちのことを今一度考えていただき、ぜひ禁煙にチャレンジしてください!

最後にYouTube「一瞬でタバコを吸う気がうせるCM」を、、、
 

投稿者 八木歯科医院 | 記事URL

アクセス



〒541-0056
大阪市中央区
久太郎町3丁目5-26
谷口悦第2ビル6F
地下鉄御堂筋線・中央線・四つ橋線、本町駅下車。
12番出口より徒歩3分。

お問い合わせ 詳しくはこちら